担保がある場合の即日融資は何がオススメ?

担保がある場合に即日融資を希望している場合でも、カードローンがおすすめです。担保融資としては、不動産担保ローンが代表的です。土地や建物などに抵当権を設定してお金を借りるものです。定期預金があって、それを崩したくないという人は、定期預金担保融資を利用できます。しかし、土地や不動産の評価額を調査したりしなければならないので、融資実行までは時間がかかる傾向があります。長ければ1ヶ月程度の時間がかかります。即日融資を希望している人には間に合わないでしょう。

カードローンなら、即日融資に対応していますので、おすすめができます。不動産担保ローンなどでも即日融資に対応しているところはありますが、金利は高めになります。せっかく不動産担保ローンを利用するのに、金利がカードローン並に高くなってしまっては意味がないでしょう。まずはカードローンでお金を借りて、その後に不動産担保ローンなどに申し込みをして、ゆっくりと時間をかけて低金利のローンを組むことがおすすめです。カードローンのメリットは、手数料なしでいつでも繰り上げ返済をしてしまえるということです。とりあえず即日でカードローンを借りておいて、後で金利の低いところで借りることができたら、一括で返済をしてしまえばよいのです。300万円程度の高額なお金が必要であり、どうしてもカードローンでは足りないというときには、即日融資に対応している不動産担保ローンなども検討してみましょう。
関連

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.